FC2ブログ

野獣たちとの集い(その11)=最終章=

 27, 2014 21:57




野獣たちとの集い(その11)=最終章=



とある温泉旅館とは「川湯みどりや」だ


入浴料1人800円

脱衣所は広く、タオルも無料

無料ロッカー・ドライヤー・くし完備

内湯は男女別

内湯から階段を降りて

河原に3つの露天風呂

当然混浴だ

凄く浅い、流れの穏やかな川の河原にあり

解放感抜群!!!



15:00 旅館に到着


店員がお出迎え

私のことを覚えてくれている

ここで、女性は湯衣を着なければいけないのかと聞くと

恥ずかしくなければ、全裸でも全く問題ないとのこと


今までは湯衣を着なければならないと思っていたが・・・

ただ、ここの混浴露天風呂で

湯衣を着ずに全裸で入っている女性は皆無だった


でも、一つ問題が・・・・・・

温泉マニアのカップルがいるのだ

あそこは○○単純泉とか○○アルカリ泉とか○○炭酸泉とか

異常に詳しい

三大美人の湯で知られている龍神温泉でさえ酷評するくらいだ

せっかく、案内したので、喜んでもらいたいと



本当にロケーションは素晴らしい


温泉マニアのカップルさんにも

泉質は良いそうで、喜んでくれていたので

ほっ(*^_^*)



やや熱めの温度だが

川からくる風が涼しくて気持ちが良い




当然変態仲間さん

男女ともに全裸で




遠くにいたお兄さんが近寄ってきて

「こんなの初めてなので、見ても良いですか?」と

だめとも言えず、離れていればOKだと伝えたが

浴槽の淵の上で、私達が帰るまで居続けていた

新規「わに」の出来上がり


新規「わに」を無視して



好き勝手に・・・温泉を楽しんだ

p1923_20140627214842d02.jpg





p1925_201406272149090f7.jpg





p1926_201406272149208c2.jpg





p1927_201406272149287e5.jpg





p1928_201406272149359eb.jpg





p1931.jpg





p1933_2014062721495096e.jpg





p1935_20140627215000a9e.jpg





p1937_20140627215009bff.jpg





p1938_20140627215020c97.jpg





集合写真を「わに」のお兄さんに撮ってもらったが

レンズが曇っていて、ぼやけている(^_^;)

p1939_201406272150300eb.jpg




親子連れの家族が入ってきたので

女性達は湯衣を身に纏った


昨夜、一番野獣になった女性が

疲れて、あそこを丸見えにしながら熟睡

(赤矢印が新規「わに」)

p1940_20140627215039e58.jpg



1時間ほど入浴後

売店で、インスタントの伊勢海老の赤だしを購入し


16:30 帰途に


残念ながら

1カップルはそのまま別れることとなったが


残りの3カップルで有名なラーメン屋へ向かった



たまにテレビでも取り上げられる

地盤沈下でお店が傾いたままのラーメン屋

私とYouが滝巡りの後、よく行くお気に入りのラーメン屋でもある


(この日は写真を撮らなかったので以前に撮った写真)

c8806 (2)





c8806 (3)


一番のお勧めは“のり麺”

野菜の甘さが際立つあっさりスープに

少し塩分を感じるのりとの相性が抜群なのだ

c8806 (4)





c8806 (5)





c8806_20140627215120a80.jpg





c8807_20140627215128f5a.jpg





c8808_20140627215142c8b.jpg



ラーメンの他に必ず頼むイカ口の串焼き

c8809_201406272151528c9.jpg






本当に、濃度の濃い(濃い過ぎ!!!)

だらだらと過ごした時間は皆無

充実した、あっという間の2日間だった



野獣たちの集いと題目にしたように

本当にみんなタフ過ぎ!!!



全く、気を使わなくてもよいお仲間たちとの2日間

私とYouにとって、至極の幸せの旅行となった(*^_^*)




(完)

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

COMMENT 0

WHAT'S NEW?