FC2ブログ

恒例行事(その3)

 21, 2017 07:58




恒例行事(その3)



【川湯温泉 仙人風呂①】


もう何度もこのブログに載せているので

詳細は省略するが

川を堰き止めて、川水の少ない冬限定の露天風呂だ

自然相手の温泉なので

泉温はまちまちであり、湯船の大きさもまちまちだ

だが、年々湯船が小さくなっているような気がする

全裸禁止とは書かれていないが

川の中の温泉なので公共の場となるそうだ

川遊びと同じということだ(当然無料)

しかも子供が多いため、水着着用が当然のようになっている

お仲間さんの中には全裸入浴していた人も多かったが

最近はちゃんと水着を持参してきている



皆との待ち合わせは

仙人風呂の真ん前にあるペンションの食堂だ

雨は小降りにはなってはいるものの、降り続いている

温泉に入った人達に声をかけると

とっても冷たかったという返事が(*_*;





皆と合流


v2740.jpg





v2742.jpg





窓から温泉を眺めていると

入浴客はいるものの

暖かそうなところにかたまっている



この温泉は脱衣所があるものの

温泉から離れているので

温泉の傍らで着替えることが多い

着替えしているところを望遠レンズでチェック!

これは盗撮になるのだろうかと思いつつ・・

ムフフ・・・(写真は割愛)



ここで、マスターに泉温が低いと訴えておいた

ようやく、食事がやってきた

このペンションお勧めの熊野牛のステーキセットだ



v2746.jpg





v2747.jpg





お米も自前だそうだが

普段食べないサーロインステーキ

ちょっと脂っぽいものの

予想以上に柔らかくて美味だった




お腹も一杯となり

車の中でお着替え



v2750.jpg





v2752.jpg



車の中でのお着替えシーンも乙なものである


雨が降り続く中温泉へと

v2753.jpg




v2755.jpg




やはり冷た~い!



少しでも暖かい所を探し求めて

時々川底から熱湯の噴出がお尻を刺激する

熱っち~・冷た~いを連呼しながら



ペンションのマスターが連絡してくれていたようで

ショベルカーが出動して、川下の砂利で調整してくれた



v2757.jpg




徐々にではあるが、温泉が暖かくなってきたので

ようやく、リラックスして温泉を楽しんだ

雨の中、そのまま濡れる人・帽子を被る人・傘をさす人

そして、防止傘を被る人色々で・・・

一眼レフの撮影は帽子傘が必須となる



v2758.jpg





v2761.jpg





v2762.jpg





v2763.jpg





v2764.jpg





v2765.jpg





v2766.jpg






(その4)に続く



関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

COMMENT 8

ぜっとん  2017, 03. 21 [Tue] 08:41

水着着用の温泉は、まるでプールのようですね。
どこの温泉地も混浴は、水着着用が支流になる方向でしょうね。
時代の流れでしょうかね。

Edit | Reply | 
J&You">

J&You  2017, 03. 21 [Tue] 15:29

ぜっとんさんへ

コメント有難うございます(^_-)-☆

ここは温泉の法律によるものではなく、河川の法律に準じるものだそうなので
全裸禁止とは書かれていないものの、水着着用が好ましいようです。
でも、色々な入浴客がいますよ!
真面目な私達は当然水着を着用しますが・・・(#^.^#)

Edit | J&Youさん">Reply | 

ひで  2017, 03. 21 [Tue] 22:33

おお

入泉できたんですね~

ユンボを動かして貰えるなんていいですね~

一年前は増水で仙人風呂が流されて、入れなかったんですよ(+_+)

Edit | Reply | 

みうくま  2017, 03. 22 [Wed] 02:16

ペンションの食事風景、楽しそう!
しかも仙人風呂が見渡せて特等席ですね

ショベルカーを出動させるとは、流石です^_^

防止傘(帽子傘?)
雨の日の撮影には最高ですね
お手製でしょうか?
気に入りました(*´꒳`*)

Edit | Reply | 
J&You">

J&You  2017, 03. 22 [Wed] 07:58

ひでさんへ

コメント有難うございます(^_-)-☆

そうなんですよ!豪雨だったので、心配していたのですが、雨の降りだしが遅かったのか
増水していませんでした。
ただ、冷たかったですが(*_*;

そうでしたよね。ひでさんのブログに書かれていましたよね。

Edit | J&Youさん">Reply | 
J&You">

J&You  2017, 03. 22 [Wed] 08:02

みうくまさんへ

コメント有難うございます(^_-)-☆

そうなんですよ。このペンションから仙人風呂は丸見えなんですが、
逆に言えば、このペンションから私達も見られていたということになりますね。

ここには仙人風呂開催時期には河原にショベルカーを常置しているようです。

帽子傘は一眼レフを扱うものにとって、必須アイテムですよ。
これは渓流釣り用のもので、丈夫で、防水もばっちりです。

Edit | J&Youさん">Reply | 

日和  2017, 03. 24 [Fri] 16:15

J&Youさん こんにちは~♪

良いですねぇ~♪仲間で、しかも大勢で入る温泉!!
気の合った仲間との温泉は、会話も弾むしホントに良いですよね!
時間が経つのを忘れさせてくれますよね!
う~んこんなオフ?良いなぁ~♪私もシレっとお仲間に混じりたい♪

この温泉、ユンボで温度調整するんですか!!凄いなぁ~♪
旅館にある大浴場とは広さと言い、温度調節の方法と言い、
スケールがまるで違いますね!!

因みに、雨の日、撮影していないときのカメラは何処に置いて
お湯に浸かっているのですか??
もしかしてずっと持ったまんまなんですかね??
ちょっと気になりましたもので・・・。

次回も期待しております!!

Edit | Reply | 
J&You">

J&You  2017, 03. 24 [Fri] 19:11

日和さんへ

コメント有難うございます(^^♪

一期一会の出会いも大好きですが、以前からのお知り合い(変態さん)との馬鹿騒ぎも
とっても楽しいです!基本、あまり気を使わなくても良いのが楽ですし、何より
大好きな写真を気兼ねせずに撮影できるのが最高です。
しかもみんなのりのりで応じてくれるもので・・・
是非、参加して下さいませ!(^^)!

河原を堰き止めての温泉なので、コンボでなければ温度調整は難しいようです。
でも、なかなか適温のことが少なくて・・・

水中カメラは離しませんよ!一眼レフカメラはちゃんとカバンに入れて、傘をかぶせています。
カメラマンは行ったり来たりで大忙しです(笑)
しかも、上半身を湯船から出していることが多く、のぼせることは少ないですよね(^◇^)

Edit | J&Youさん">Reply | 

WHAT'S NEW?