FC2ブログ




混浴って・・・(その8)




【中房温泉⑧】


流石にのぼせたので

それぞれのお部屋へ戻って、小休憩

のぼせた体を癒すため、下半身を開放して

旅館の売店で購入したアイスクリームを頬張ってクールダウン


v6140.jpg


こんなところにポケモンはいないだろうなと思いながらも

ポケモンGOのアプリを開けてみると

ポケストップやジムまである

勿論、ポケモンも出てきたのでゲット!

誰が置いたのかジムにもポケモンが置かれていたので

ジムバトルをして、自分のポケモンを置いてきた

(ポケモンGOをされていない方にはチンプンカンだと・・・すみません)

そうこうしている内に

私の部屋の宴会場にした所へ皆が集まってきた



流石に、温泉に飽きてきたことでもあり

待ちに待った宴会がはじまるのだ



先ずは、それぞれ持ち込んだアルコールで乾杯!

とその前に、恒例のオッパイ出しプレイで、宴会というよりも艶会が開始した


v6142.jpg





v6143.jpg


恥ずかしがって、なかなか出来ないToちゃんも参加(^^♪

v6144.jpg


パンチラ大会も

Toちゃんは恥ずかしがって、なかなか足を広げられない

何とか頑張って初パンチラ~!!!

男性軍が萌え~(#^.^#)

v6145.jpg



Youも続いたが、パンツをしっかり履いていた(*_*;

Youはノーパンだと信じていたのに・・・(笑)


v6146.jpg


その後は、お酒を飲みながら

お互いの性癖などの話で盛り上がった

その中でも

YoさんとToちゃんの性癖にびっくり仰天

とっても優しくって、超クレバーなYoさんの性癖

そして

そのYoさんの性癖を全て受け入れるToちゃん

凄すぎ~

こんな性癖の男性にはお会いしたことがない

とってもクレバーな人だからの構想・企画だ

淡々と語るYoさんだが

内容は過激すぎて、ここでは書けない・・・・

そのことに対して

こんなに可愛いToちゃんが真面目に正直に全て答えてくれる

Toちゃんの口から発する言葉の数々に

私の下半身に血潮がみなぎって、元気一杯に

ノーパンの私は浴衣から元気一杯になった下半身が

何度も“コンニチハ”していた

若い頃なら不思議ではなかっただろうが、この年になって

話を聞いただけで暴発するなんて、自分でもびっくり!(^^)!



そんなこともあり、撮影も忘れて聞き入ってしまった

私としたことが・・・(笑)




楽しい艶会中だったが、もう一つ入ろうと考えていた湯船へ行くことに




(不老泉)


ここは、本館にある屋内混浴風呂だが

午後7時~10時までが女性専用となるため

夜この湯船に入ろうとすると、午後10時以降となる

本館に行くには別館の玄関から一端外に出なくてはならない

本館と別館は廊下で繋がっていないのだ

しかも、旅館の玄関は夜11時に閉まってしまうので1時間ほどしかない

交渉してみたところ、少々遅れても大丈夫だと言ってもらえた



別館から出て、本館へ

v6147 (1)
(昼間撮った写真)


薄暗い廊下を歩いていく

v6147 (2)





v6147 (3)


蜘蛛の巣が張っていたものの、綺麗で大きな湯船だ

泉温も私達にはとっても適温だった

今まで入った湯船の中でも一番気持ちが良かった

早めに就寝する登山客が多いためか、他には誰も入って来なかった


くつろいで、温泉を楽しむ面々

v6152.jpg





v6154.jpg


無防備なToちゃんを上から撮影

v6155.jpg


Youも上から撮影

v6156.jpg


ようやく、恥かしがり屋さんのToちゃんの泉質チェックに成功!

v6158 (2)


次いでYou!

v6158 (3)


ノリが良いSaちゃんが湯もみ棒(正式名はわからない)

を見つけて湯もみしている


v6158.jpg


一部壁が空いていて、外とつながっているためだろう

虫取り網も置いていたので、それを使って遊びだすToちゃん


v6161.jpg


ToちゃんとYouとで、協同湯もみ(^^♪

v6164.jpg


相変わらず、いちゃつくShさんとSaちゃんを羨ましそうに見つめるYou

v6166.jpg





v6167 (2)


にやにやしながらその行為を眺めているYoさんとToちゃん

v6167.jpg


急に、Yoさんの下半身を引っ張り出すToちゃん

v6168.jpg


Yoさんの下半身を引っ張りながら湯船から出ようとするToちゃん

v6170.jpg


私の頭の中が???何が起こったのだろうか???


実は、入浴中に

2年前の全裸滝壺水泳の時

岩を登る際に、男性の一物を引っ張りながら岩によじ登ったと

Saちゃんが話したのを聞いて、実際できるかどうか確認していたようだ(笑)




こうなると、我慢できなくなった私は

女性達からご褒美プレイをしてもらえることに


v6174.jpg





v6175.jpg





v6178.jpg





v6183.jpg


めっちゃ気持ちよか・・・・(^^♪


私だけは申し訳ないので


Yoさんも

v6185.jpg




v6190.jpg


Shさんも

v6192-1.jpg





v6193.jpg


適温だったこともあり、好き放題しながら長時間楽しんだ

v6197.jpg





v6199.jpg





v6202.jpg





v6203.jpg


閉館の時間を大幅に遅れていたものの、玄関は開けていてくれていた



再び、私の部屋に集まって、艶会の続きを(^_-)-☆

足が臭いかどうかの話になって

足を嗅ぎだすSaちゃん



ノーパンだったので、あそこが丸見え~

v6207 (2)


Youも同様に!(^^)!

v6207.jpg


この後は、また写真を撮るのを忘れるくらいに

というか、撮ることが出来ないくらいに・・・

深夜遅くまで、お酒を浴びながら

あんなこと・こんなことをしながら艶会が続いた

その内容は控えることに(ピー!自主規制)





家族風呂でシャワーのお湯が出ないため、朝洗髪することにして就寝


早朝、私もYouも大浴場で洗髪して、身支度

v6209.jpg





v6210 (2)


みんな揃って、朝食へ

v6210.jpg





v6211.jpg





v6212.jpg





v6213.jpg


私達にとっては夕食同様、う~んという感じの食事だった(*_*;

ただ、楽しい想い出は満腹となっていた(^^♪



朝食後、6人で白骨温泉と奥飛騨温泉へ行く予定だった

でも・・・ショックなことが(´・ω・`)

Yoさんが夕方から仕事が入ったので

ここで、お別れせざるを得ないことになってしまった



ということで、最後に3人娘で記念ショット

v6214.jpg


ちゃっかり私はToちゃんを後ろからハグ(#^.^#)

v6215.jpg


ここの旅館の全ての湯船に入ったわけではない

男女別の内風呂にはもちろん興味がない

実は、もう一つ(菩薩の湯)という野外混浴混浴があるのだが

他と変わり映えしなさそうなので、パスすることに

他にももっとあるのかも知れないが・・・



ということで、朝食後に解散となった


Youのテルテル坊主効果か、この日は雲一つない晴天だ

v6217.jpg


多くの登山客を横目に「中房温泉」を去った

v6222.jpg


後日、Yoさんんと「中房温泉」の話になった際

温泉の中では「温泉プール」しか記憶に残っていないと・・・

私も、「温泉プール」が一番印象に残っているが

特段、景色が良いわけでもなく、特徴もあまりない湯船ばかりだった

食事も・・・(*_*;

何よりも、気の合う仲間達との行動が最高に楽しかっただけだった

特にToちゃんの最高の笑顔に魅了された



「中房温泉」にはYouと2人だけなら2度と訪れることはないだろう





(その9)に続く





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

WHAT'S NEW?