FC2ブログ

動物達との出会い(その2)

 03, 2016 16:12




動物達との出会い(その2)



※ 長らくブログを休ませて頂き、申し訳ありませんでした(*_*;



 想像をはるかに超える多くの人々からのご心配や心温まる暖かいメーッセージ・メール・ラインなど
 たくさんん頂き、涙ながら読まさせてて頂きました!
 本当に有難うございました(#^.^#)

 いつまでも不死身だと思っていた小生の体にとてつもない大きな数々の山々が次々と訪れましたが、
 何とか全ての峠を乗り越えることができました(^^♪

 私自信、とっても貴重な経験をしましたので、私も含めてこの読者様にも少しでも
 参考になればと思い、後日記事をアップする予定です(^_-)-☆

 尚、体調が万全とまるまでは、ブロ友さん達へのコメントや小生へ頂いたコメントのお返しが
 おろそかになってしまうことを何卒お許し下さいませ。

 
  色々と小生の身を案じて下さった皆様 本当に有難うございました!(^^)!





 今後とも宜しくお願い致します(^◇^)




さて、本題に戻りますが

美味しい生卵をゲットして

何の当てもなく

山道を下って行くと

段々と細い道になっていき

その内に崖崩れのために通行不能になっていた

ガードレールのない崖路を

バックでそろそろとUターン出来る所まで引き返した

滝巡りの時にはこういうことが頻繁に遭遇したが

久し振りの緊張を味わった




何とか下山して、うろうろしていると

以前訪れたことのある景勝地の看板が

折角なので寄ってみることにしたが

GW中のこともあり、観光客で一杯だった

最近では、関西の絶景という題目で雑誌によく取りあげられている



d8116.jpg





d8117.jpg





d8118.jpg





d8119.jpg





d8120.jpg




だが、先日私が偶然見つけた景観の方が絶景の様に思うのは

私だけであろうか・・・・



d8121 (2)




ダム湖畔沿いの道を進んでいると

立派な赤い吊り橋を見つけた



d8121.jpg





d8122.jpg





幸いなことに、観光客がいない

ということで、撮影することに

観覧車は異常に怖がるYouだが

吊り橋では以外にも怖がらずない



湖からの風を全身に受けながら

揺れる吊り橋を闊歩



d8123.jpg





d8125.jpg





d8126.jpg





d8129.jpg





d8130.jpg





d8132.jpg





d8133.jpg





d8134.jpg





d8135.jpg





d8136.jpg





d8137.jpg





d8138.jpg





d8139.jpg







吊り橋を終え

しょぼいが割と有名な滝の前で



d8141.jpg





d8142.jpg





d8143.jpg





d8145.jpg





d8146.jpg




目的地を決めていないので

車を進めていくと

コスモスで有名な高原の看板を見つけたので

行ってみることに

コスモスの時期ではないものの

つつじでも有名なようだった

ただ、ほとんど車の往来のない

小石や落ち葉などが散乱している細い道を登って行く




管理事務所には管理人はいるものの

他には誰もいない

当然コスモスはなく、つつじもほとんど咲いていない

冷たい強い風が吹き荒れている



d8147.jpg




子供用のアスレチックがあり

身長の高いYouが挑戦!


当たり前だが、足で地面を擦りながら進んでいる


d8148.jpg





d8149.jpg





d8150.jpg



止まったものの

身動きが取れないYou



d8151.jpg




パンチュが丸見えですよ!

服などが汚れるのを凄く嫌がるYouは

お尻や背中が地面に付くことが許されないからだ

私が助けるまでは

延々とこの姿勢を続けていた







(その3)に続く



関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

WHAT'S NEW?