FC2ブログ

トンネル(その2)

 01, 2016 07:02




トンネル(その2)



海岸からの上り坂はきつかったので

体はほかほか

ダウンコートをはだけながら、道路を下って行く



d7217.jpg





d7218.jpg





d7220.jpg





d7221.jpg





d7222.jpg





d7223.jpg


時々、曇り空から青空が顔を出した

やっぱり、太陽光のお蔭で

綺麗な絵となる



d7224.jpg





d7226.jpg





d7228.jpg





d7229.jpg




来た道を戻らずに山をずんずん降りていく

帰りはもとの道を戻るのではなく

バイパスに出て、車を停車している所まで戻る方が楽だと判断した



海に向かって続く下り坂

バイパスが出来るまでは

どこまでブレーキを使わずに突っ込めるかという

サーキットがよく行われていたようで

何人もの若い命が消え去った道である




日差しがYouを照らす中

下り坂を気持ちよさそうに闊歩



d7230.jpg





d7231.jpg





d7232.jpg





d7239.jpg



バイパスに合流して

長い長いトンネル通って戻る


トンネル内は所々に照明はあるものの暗い

フラッシュを炊きながらの撮影



d7241.jpg





d7243.jpg





d7244.jpg





d7245.jpg





d7247.jpg




ふと、フラッシュをオフにして

F1.2の単焦点レンズの実力を試そうと



d7248.jpg





d7249.jpg



びっくり!!!

肉眼よりもはるかに明るく写る

まるで、トンネル内に工事現場で使用するような

大容量の照明があるかのようだ

これは、超感動!





しかも、肉眼では見えない影もくっきりと出現していた


d7250.jpg





d7251.jpg





d7252.jpg





d7253.jpg





d7255.jpg


面白いので、何度も何度もシャッターを押し続けた


d7256.jpg





d7258.jpg





d7260.jpg





d7261.jpg



ようやく、長いトンネルを抜け


d7262.jpg



興奮冷め止まぬ中

車に戻った

トンネル内撮影は全く予定していなかったが

この感動をそのまま題名に使うこととした



(その3)に続く






関連記事
スポンサーサイト
[PR]

WHAT'S NEW?