FC2ブログ




出会いの混浴温泉三昧(その2)



【般若寺温泉①】



岡山県奥津温泉郷の1つである

般若寺温泉は以前、宿泊も出来る温泉宿だったようだ

家族経営のため、高齢化が進み

今は息子さん一人で切り盛りしているため

宿泊業務は辞め、予約制の温泉になっている




以前、真賀温泉で単独男性達から

岡山県の温泉の情報収集していたところ

般若寺温泉を絶賛されていたので

是非、行きたくなった温泉だ



大きくはないが

室内風呂と渓流沿いに露天風呂があり

温泉マニアのブログの写真を見て

尚更、熱望するようになった



大阪を9時前に出発し

渋滞もなく、雪の影響もなく、快走出来たため

予定よりかなり早く到着出来そう

13時に予約していたが、12時に変更してもらおうと

般若寺温泉に電話を入れた

幸いにも予約が入っておらず

12時に予約を入れ直した


その時、最終の人数(6人)と話した時

温泉が狭いので、厳しいかもと言われてしまった



時間を変更したことを

KYご夫妻に連絡入れると

幸いにも、早く到着出来るとのことで

ほっと、安堵しながら車を進めた



大阪から2時間もかからずに現地に到着

まだまだ時間があったので

奥津温泉郷を探索することに




橋のふもとに

以前、混浴風呂があったという情報を記憶していたので

探してみると

「足湯」に変わっていた



o4245.jpg



前日までの雨と雪解け水のため

川が激流と化していた

そのすぐ傍らの河原に


2つの浴槽が

1つは空

もう1つには湯が貯められているものの

ぬる過ぎる

入る気にもなれない

しかも、以前は普通の浴槽だったので

足湯には深すぎる



o4246.jpg





o4247.jpg





o4248.jpg






まだまだ、時間があったので

昼食を摂ることにして

食事何処がない



少し戻った所に



大釣温泉があり

食事も出来そうだったので、入ることに

この時、まだ11時だった



o4253.jpg



この温泉のバルコニーから覗くと

目的の般若寺温泉の小屋が見えた(矢印)



o4254.jpg





o4255.jpg




予想以上に殺風景なぼろい建物に少しショックを受けた



でも、渓流は素晴らしい

思わず、スローシャッターで渓流をパチリ




o4256.jpg





o4257.jpg



大釣温泉の食事は

バイキングだった

うどんか蕎麦を選択し

何十種類もあるおかず

田舎風の手作り感満載

ごはん類も白飯・赤飯・カレーライスと充実

漬物類も充実

デザートまで


途中で、蒸したての茶わん蒸しまで

美味だった

これで、消費税込みの800円は安い



o4258.jpg





o4259.jpg





食事をしていると

突然KYご夫妻さんが現れた

私は早く食事を済ませ

KYご夫婦さんとしばし歓談




穏やかで真面目そうなKさん

お淑やかそうな美人のYちゃん

とっても良い雰囲気のご夫妻だったので

ほっと、安堵しながら色々とお話を


この時、突然の豪雨が

予約した時間になったので

皆で般若寺温泉に向かう







(その3)に続く






関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

WHAT'S NEW?