FC2ブログ

冷たい太陽

 13, 2013 07:14





冷たい太陽



たまには、息抜きということで



先日、とある公園を散歩した

三寒四温のこの時期

寒風が肌を鋭く刺激する日に

鼻腔を通過する空気も痛みさえ感じる


太陽の光でさえ、周りの風景と同調して冷たく感じる





4O5A1727.jpg




4O5A1730.jpg




4O5A1742.jpg




4O5A1748.jpg




4O5A1756.jpg




4O5A1764.jpg




4O5A1778.jpg




4O5A1780.jpg




4O5A1793.jpg




4O5A1783.jpg




4O5A1800.jpg




4O5A1803.jpg




4O5A1811.jpg




4O5A1826.jpg




カルガモや馬たちの 冷たさを感じさせない躍動感が

春が近づいていることを教えてくれた





4O5A1830.jpg




4O5A1835.jpg




4O5A1839.jpg




4O5A1840.jpg




4O5A1846.jpg




4O5A1850.jpg




4O5A1851.jpg









(完)


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

普段のJ&You(その1)

 14, 2013 07:26





普段のJ&You(その1)




今回は普段の私達を知って頂こうと・・・





変態のお仲間達からは

Jさんは紳士・ダンディーなどと

気を使って、良いように言ってくれているが

実態は

皆さんが思っているように

根暗・人見知り・無口なおっさんである

対人恐怖症であり、特に女性とは話せない(-_-;)



それでも、2人の大好物である赤ワインを求めて

地元のラウンジなどで、2人で静かに飲んでいる


今回は

よく行くラウンジの1つに遊びに行った時のことを紹介


いつも通り、盛り上がつことなく、お酒を飲むだけの宴会だった(=_=)


面白くも何ともない宴会だったが、普段の私達を知って頂くために・・・



ここは、とっても静かなお店で

お客さんの年齢層も高く、客層も良いので有名なお店だ

騒ぐお客さんも皆無なので、静かに赤ワインを楽しめるのだ



このお店は、大きなホールと個室2つ

今回、カラオケが設置している10人以上入れる個室に通された

貸切でもないので、他の客が入ってくるかも


ライカラ初参加のために、下手な歌の練習でもと


ママさんがやってきて 乾杯!!!

静かな、暗い宴が始まった



z11000.jpg



z11003.jpg




赤ワインの呑みながら、数曲唄っていると


ママさんが私の横に

Youの母親で、私の家内・・・




という設定にいつもなっている



胸によりかかり、キスをせがむママ




z11004-3.jpg





z11005-3.jpg



写真で一目瞭然だが


緊張してガチガチに固まっている私を襲う
(もちろん、一部じゃなく、全身)





それを見ていた、真面目なYouは

暑いからと

自らスカートをめくる



z11006.jpg




それを見過ごすことのないホステスさん

きっちり、Youの股間に指でバイブレイト





z11007.jpg




ますます、暑くなったYouは上着を脱ぎだす




z11008.jpg




(その2)に続く




普段のJ&You(その2)

 15, 2013 22:11





普段のJ&You(その2)





相変わらず、静かに

ワイングラスをくゆらせながら・・・?




☆注意!!!☆

これからの写真はグロい写真が多々登場するので

目を固く閉じるか、もしくは薄目で閲覧しなければ

完全に目がご臨終になるやも・・・・




Youは全裸になって歌っている





z11009.jpg





ホステスさんも半裸になってデュエット

この日はママさんもホステスさんも女の子

残念ながら、大人しめ




z11015.jpg




z11018.jpg





その内、私も全裸にされ

ホステスさんの巨乳をもみもみしながら

私の悪声を披露



z11019.jpg




私の可愛い・可愛いペニスちゃんを


皆でおもちゃに





z11025.jpg




z11027.jpg






幸せ至極だあ~


悪声で歌いまくる・踊りまくる





z11033.jpg




z11036.jpg




z11037.jpg



全裸で好き放題




z11040-2.jpg




z11041-2.jpg







時々、間違って他の客も入ってくるが

これが、まさしく、「目がテン」という目をして

後ずさりで消えていく







というようなことが出来たら良いなと


これらの写真は私の脳内を映し出しているもので


決して、現実ではないのだ


根暗で大人しい私達には到底無理!!!


静かに、ぼそぼそと会話しているだけなのだ



(その3)に続く









普段のJ&You(その3)=最終章=





相変わらず、私の妄想の世界をご紹介



モモイロクローバーZ(これで正しかったかなあ?)
の衣装をみにまとい

歌って、踊って





z11042.jpg





z11045.jpg





z11046.jpg





z11047.jpg






席に戻ると

ママさんが、私の可愛いペニスちゃんで遊ぶ





z11047.jpg





皆で歌って、踊って大騒ぎ


ママやホステスさんから攻撃を受ける



z11052.jpg





z11057.jpg




z11063.jpg




z11064.jpg





z11072.jpg




z11076.jpg








ママとデュエットすると


私の可愛いペニスちゃんを元気にさせようと


ダンシング“ペニコプター”




z11078.jpg




z11078-2.jpg








ママさんがお尻を突き出して

スリスリ





z11084.jpg





ペニスちゃんが元気一杯に


でも。ママさんは女の子の日




すかさず、Youがお尻を突き出す



ドッキング






z11084.jpg




ホステスさんが真横から覗き込む





z11090.jpg




疲れて、席に戻っても

元気はつらつのYouは

歌いながらのオナニーショー





z11092.jpg




z11093.jpg




はちゃめちゃな宴会だ




でも、これらは私の妄想!


実際は、静かに、歌って、おしゃべりしながら

赤ワインを飲み続けていただけだった



いつかは、こんなことをするぞと思いながら・・・




(完)











へなちょこポージング集(その1)





こういう世界に踏み出して


私はカメラで写真を撮ることが更に好きになった


でも、技術や知識よりも


カメラの性能におんぶに抱っこ


しかも、ダーツのし過ぎと


仲良しカップルさんとでラウンドワン露出遊びをした時


私の両膝が壊れてしまった


徐々に回復傾向にあるものの


しゃがむという行為は結構辛い


色々なアングル(特に下から)で撮るのは難しい


立ちっぱなし(股間じゃないよ)での撮影になってしまう(-_-;)





ある、晴れた日


新しく購入したカメラの性能を試すために


YouとホテルへIN



***こぼれ話***
(イン(inn):「宿屋」・「小さなホテル」
「旅人が泊まったり酒飲んだりする場所」・
「居酒屋」などを意味する単語)


透き通っている青空に感激しながら



シャッターを





4O5A0830-1.jpg




4O5A0831-1.jpg




4O5A0832-1.jpg




4O5A0840-1.jpg







(その2)に続く




WHAT'S NEW?