FC2ブログ

初めまして

 20, 2011 12:11
    ご訪問ありがとうございます


     ジェイカップル(J&You)はErosに対しては未熟者です

私達のErosに対しての私達なりの思いや考え方(偏ったものかもしれませんが)

        真面目でやきもちやきでちょっぴり天然のYouの変貌・変化

                 などを

         時には写真を交えて綴っていきたいと・・・
             
              ただ、性癖は10人10色
          気分を害された方はスルーして下さいね



P1010495.jpg
スポンサーサイト
[PR]

Youが挿入NGにした理由

 22, 2011 12:59
どうして YouがSWでの挿入は嫌なのか


大前提として私たちは決して、SWを否定しているわけ
ではありません

     しかし

昔に比べてSW率が格段に増えている
しかも、安易に

こういう遊びをしていると、SWの方向に向いて
しまうというのも理解は出来ます

     ただ、

お互いの信頼関係が出来て、お互いが納得いく
ようになって、自然と交換するというスタイル
が好ましく感じることはおかしいことでしょうか

最近、ルームなどでは単に横にいるというだけで
すぐに交換され、次から次へとパートナーチェンジ
している場をしょっちゅう目にします

しかも、明らかに風俗嬢など金銭で成立している
関係の彼女さんを連れてくる男性もよく目にします

ネットなどで知り合って、趣味趣向が合ったというだけの
二人の愛がない所謂SFというカップルも

どういうカップルかも知らずに、お互いの欲望のまま
パートナーチェンジをされるのは私たちには嫌悪感を
抱いてしまいます




かと言って、こういう遊びを全くしたくないカップルには
私達も異常に思われるのは承知していますが・・・・





パートナーが楽しそうに嬉しい表情をしている時

隣にいるカップルさんの肌に無意識にそっと触れたりした時

楽しそうに、でも恥じらいをみせながら愛し合っている情景
を見た時

色々な企画でエッチなゲームなどをしている光景を見た時

などの方が、興奮するのは私達だけでしょうか

ただ、するだけというのには全く興ざめしてしまいます。






ぐだぐだな話になってしまいましたが


もう一つ大事なことがあります


コンドームって、避妊率は90%以下なのをご存じですか

そう  妊娠  
誰の子かわからない赤ちゃんを宿しちゃうんですよ
(こういうお遊びをするためにピルやリングを使っている
 女性もいるでしょうが)

珍しくはありません

結構聞く話です

人工妊娠中絶されて、また遊んでいる女性も多々知っています

私の彼女にはそうなって欲しくないし

また血の通っている女性なら懺悔の気持ちを持ってしまうと
思うのですが・・・・

そういう話を聞いて彼女自身は完全なSWはNGということに


以上、今回は個人的な見解を綴っちゃいました

本当に色々な意見や批判はあるのは承知です



私達のようなスタイルで
刺激しあいながら愛をはぐくんでいってるカップル
もいることを理解して頂いて、同調・共感される
カップルさん達と是非、仲良くさせて頂きたいです


DSC07675.jpg

ナンネットに登録して2週間

 29, 2011 22:08








ナンネットに登録してみて
(副題:スワッピングの私的考察)



注1)全く私達の勝手な考察です

注2)スワッピングなどハードなプレイを
   否定しているものではありません


注3)こういうお遊びをしない方々からは私達も変わって
   いると思われていることは承知しています





私達はこういうサイトに登録するようになるとは
夢にも思っていませんでした

入会するきっかけは、とあるカップルルームで出会った
すごく、愉快で楽しい素晴らしいカップルさんの活動
を見せてもらうためでした

私達はもともと、おしゃべりが大好きで、人間観察も大好き
なので、色々はカップルさん達と出会えるこの場を直ぐに
気に入ってしまいました

登録して2週間も経たないうちに
たくさんの出会いがありました

特に私達に共感して頂けるカップルさん達は本当に良い方
ばかりで、肉体ではなく、人と人との関係を大事にされる
カップルさん達ばかりです

本音で色々とお話し出来、職業・社会的地位・年齢など関係
のない、お仲間が増えたことはとっても幸せに感じるのと
同時に

彼女をもっと大切にしなければいけないと
切に感じるようになりました(#^.^#)






それとブログの反響の大きさにはびっくりしました。

スワッピング・乱交に関して私達の考え方に共感される方が
非常に多いのにはびっくりしています。

○勿論、最初からスワッピングには興味のないカップルさん達

スワッピングはするけれども、その内容に疑問を感じている
 カップルさん達


以前はハードなスワッピングされていたが、ふと我に返られた
 カップルさん達


意外に多かったのはパートナーに嫌われるのが怖いために無理に
 スワッピングしている女性


などから本当に多くのメールを頂いています。




このサイトに登録して、プロフィールを見ていると、

スワッピングが出来るようになりました

説得してスワッピングOKをもらいました

スワッピング出来ないカップルさんは遠慮して下さい

などなど、スワッピング出来ることが自慢できること
あるいは進歩したかのように


逆に、出来ないカップルさんは未熟者であるかのように

書かかれていることが多いのには正直驚きました。



それぞれの考え方があるのはわかりますが

スワッピング出来ることはそんなに偉いことでしょうか?

何か努力した結果なのでしょうか?

誇れることでしょうか?


スワッピングの陰で泣いている・あるいは精神的
におかしくなっているパートナー(特に女性)が多
いのをお気づきでしょうか?



しかも、交換された相手側の悪評を言っている
ことが多いのはご存じでしょうか?



そういうお話を、よく私達(安全パイと思われているのか)
にお話しになられます

また、そのような内容のメールを頂くことも





カップルルームやハプバーでは、スワッピングや単独さんと
SEXしないと仲間外れされることをしばしば経験したので

私がどうしてもっていうならと彼女は言ってくれました。

断腸の思いだったと思います


でも、私は肉と肉の付き合いより心と心の付き合いの方が
幸せを感じる方なので

以前述べたように望まない妊娠という副作用のことも考えて

私達のようなスタイルで遊ぶのを理解して下さるカップルさん
達と楽しく過ごせればということで今に至っています。


本当に言いたいことは、

実に色々な性癖の方がおられます

でも、先ずはお互い傷が付かない・傷が残らない活動

色々な方の趣味・趣向を尊重しながら、自分勝手な行動
をとらない


こういう活動するにあたって、とっても大事なことでしょうか?



写真を添付していないので
読んでもらえていないと思いますが((笑)

色々な考え方を率直にナンネットメールで送付
して下さいね(^_-)-☆

ナンネット登録3週間記念

 06, 2011 13:27







P1030075.jpg


ナンネット登録3週間



ようやく、私達がナンネットに登録して3週間経ちました

色々な出会いがありました

たくさんの想い出も

そして

何よりも楽しいお仲間が増えました

予想以上に(#^.^#)


お会いしたご夫婦さんやカップルさん達はほとんどが本当に
良い方で

末永くお付合いできる

信頼できる

人間と人間として

決して肉体と肉体の関係ではない

そういうお仲間が・・・・・・

初心者の私達にとっても気を使って頂いているのが
ひしひしと伝わって・・・

幸福感を感じている今日この頃


恐る恐る登録した3週間前には考えられないことだ



今回はとある素晴らしいカップルさんとの出会いを


野外露出に挑戦していきたいと公言しながらも
なかなか機会もなく、勇気もなく

やっと実行したのは、交通量が多く、人通りの多い

歩道橋で

お互い絶えずきょろきょろしながら


P1030053.jpg


P1030056.jpg






その夜、とある場所であるカップルさんと待ち合わせ

あのカップルかな、あっちのカップルかなと

どきどきしながら

あのカップルだといいなと感じたカップルが

ビンゴ!!!!!

挨拶すると、予想通りの良いカップルだ

居酒屋で乾杯

時間を忘れて、お箸を持つ手もおろそかに
(別れた後、二人ともお腹が空いているのに気がつく)

楽しいおしゃべりに夢中

今回は食事会でということだった

でも、もう少し一緒にいたいなと思っていた

カップルさんの一言に即座に頷く

「この後、ちょっと遊びに行きましょうか」と








そのカップルさんが秘密クラブに連れて頂きました


そのお店のママさんも

Youのとっても好きなタイプで、安心していた


コスチュームに着替えて、写真撮影



コラボでとお願いすると

笑顔で頷いて、写真撮影大会の開始


P1030084.jpg


DSC08281.jpg



写真撮影のため、レズプレイを依頼

ゆうはいつも以上に“トロトロ”に


P1030115.jpg



女性とのキスは超苦手だった あのYou が

自然に彼女さんの唇を喜んで受け止めている


P1030103.jpg



私はその光景に興奮して、大人しくしていた
下半身に大変化

彼氏さんが彼女さんを攻め始める


DSC08393.jpg




私もYouを攻める


そして


フェラチオをしている姿を見て


DSC08396.jpg


Youが彼氏のペニスを彼女とコラボ


DSC08412.jpg


彼女さんが “欲しい!”と叫ぶ

Youも私のをと うつろな目で小さく声を発する

ベッドが小さかったので

別室に移動して





今回もまた、楽しい思い出とお仲間が増えた一日でした



雨が降っていたので、コラボ野外露出は次回に持ち越し(*_*)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


H25.1.18追記


そのカップルこそ、今もとっても仲良くして頂いている


きみ&ちっちさんなのだ


お二人は、2対2で初めて会うことは先ずなかったそうだ


何故か、運命的な出会いに

今となっては不思議な感じが・・・








ちっぽけなイルミネーション(その2)



2日目の夜も


野外露出に行くことに




昨夜よりもいっそう寒くなってきた

昨日の反省を生かして

お風呂で温めてから実行することに




リゾートマンションだからか

リビングとお風呂の間はガラス張りだ

昔のラブホテルではお馴染みの



お風呂の中にバブ


しかも強力バブを2個も入れて


長時間の入浴を


入浴後に汗が出るほど




DSC01956.jpg




DSC02025.jpg




バブの効果は予想を遥かに超え

絶倫だいや絶大だ


外に出ても、全く寒さを感じない

むしろ、気持ちが良いくらいだ





DSC01922.jpg




DSC01946.jpg




DSC01947.jpg





DSC02033.jpg



DSC02105.jpg



これで、露出出来ると確信して


いざ出発!!!



(その3)に続く





WHAT'S NEW?